子猫たちが家に来て一ヶ月が過ぎようとしていますが
(※現在は四ヶ月が経過しておりますが過去に書いた記事を順に載せています)
子猫たちが私の膝の上に乗ってズボンでバリバリと
爪研ぎをするようになったので慌てて爪研ぎを購入しました。

IMG_2444

今回購入した爪研ぎは
楽天に出品されている「猫屋敷」というお店の
タワー型爪研ぎ」というものを購入しました。

無垢の木材に麻縄を巻き付けて作られたこだわりの商品で
少し前にインターネットの広告で表示され気になり
リンクを保存してあったのを開いてポチりました。
(恐るべし、インターネット広告…)

IMG_2440

構造は、天然木材に穴を開けて
麻縄を通して巻き付けただけの至極単純なものです。

この手の商品は、ホームセンターなどで売っている
ダンボール製の爪研ぎを買ってくれば話は早ったのですが
それですと研ぐ毎に紙カスがたくさん散らばって大変かなと思ったのと
何より存在自体が美しく感じなかったのでこちらを選びました。

実際に部屋の中に置いてみて、
美しい佇まいに大変満足しております。

IMG_2436

なんだか良く分からないけど、とりあえず登ってみた!

…桜餅が一番乗りでした。

IMG_2476

う、上に行けない…

IMG_2492

の、登れない…

IMG_2526

やはりねこという生き物はより高いところの登ろうとするのですね。
しかし残念ながら、天板のせいで頂上には到達できません。

この天板も、本来はねこが上に乗るための天板なのでしょうけれど
今の彼らには「鼠返し」ならぬ「猫返し」になってしまうようです。

IMG_2543

登れないことが分かると
その周りで鬼ごっこ&バトルが勃発。

IMG_2573

そのまま激しい空中戦に発展…

IMG_2679

普段は大人しいさくらさんもやるときはやります。

IMG_2739

横に登り降りの為のワンクッションに
コーヒーテーブルを置いてみました。

爪研ぎタワーより低いとはいえ
まだこの高さには自分からは登りませんし微妙な高低差ですが
この他に適当なものが無かったのでとりあえずということで。
(テーブルの横にもう1つ低い台を置いてあげれば大丈夫そうですね)

そして、このコーヒーテーブル、
ねこの踏み台にするにはこれまたけっこうなお値段なんですよ(笑)

IMG_2802

やはりまだ自分からはまだ登れないようなので
私が持ち上げて天板に乗せてみました。
初めてとどいた高さの窓からの風景を一望。

キジ「あら、お庭に大きな木があるのね。」

IMG_2806

栗丸「いいな〜、どうやって登ったの?」

IMG_2763

栗丸も乗せてやりました。

栗丸「うわ〜、僕たちすごく高いところにいるんだね!」

IMG_2777

栗丸「さて、そろそろ下に降りて桜餅たちと遊ばなきゃ…」

IMG_2781

初めての場所なのでじっくりと目測を立ててから
一つ一つ慎重に降りていました。

このような、初体験での場面の反応は
ほんの1〜2度しか見れないのでとても貴重な瞬間です。

IMG_2788

一方で、度胸の良いキジトラはほとんど迷うことなく
天板から「スパッ!」と一気に床まで飛び降りて私を驚かせました。

私の部屋の床はフローリングでなくセラミックタイルなので
あまり高いところから飛び降りて足を痛めないたりしないかヒヤヒヤです。

IMG_2645

さて、あとどれくらいしたら
自分の力で飛び乗れるようになるでしょうか…

 

【本日の音楽】

Julie London – Love Letters